運転免許証

ロサンジェルスでの生活の第一歩は運転免許を取ることからはじまります。
ロサンジェルスではバス、電車、地下鉄と公共の交通機関はあるものの、駅に行くまでも、車に頼らなくてはなく、車が足となっています。 車の運転をしない場合はバス停まで歩いて行ける場所に住まいを探すと便利です。

運転免許証の取得は最寄の車両管理局(DMV)に行って申請します。
申請書に書き込み、申請料を払ったら、筆記試験を受けます。(問題は36問で31問正解であれば合格。3回までは受けられます。日本語でテストを受けられるところもあります。)
筆記試験に合格したら視力検査と写真を撮り窓口で実技試験の予約を取ります。電話でも申し込めます。
実地試験は自分で車を持ち込み、その車でテスト受けます。(ただし、自分で運転してくると無免許運転になります。国際免許を持っていれば無免許にならない。) テストは一般道路で行われ、DMVの周辺を20ー30分ぐらいドライブして運転技術をテストします。3回まで受けることができます。3回不合格になったら、また申請料を払い、受けなおします。
実技試験に合格したら、サインをして、仮免許が発行されます。本免許が送られてくるまでは(約60日かかる)、仮免許で運転することができます。


車の保険

Liability (対人、対物保険)は車を運転する人に義務付けられており、カリフォルニアでは、対人一人$15,000,事故最高$30,000、対物$50,000となっています。 常に車に携帯しておき、ポリスに止められたときは必ず提示を求められます



トリプルA (AAA) Automobiule Club of Southern California 

日本のJAF(日本自動車連盟)と類似したサービスを提供。いろいろな得点があり、入っていると便利。

入会金   $20
年会会員費(1名)   $48
21歳以上でカード保持者と同居しているもの1名   $25
21歳以下,又は大学生でカード保持者と同居しているもの1名      $27

*ロードアシスタンス  
タイヤのパンク、ガス欠、バッテリーのトラブル、ロックアウト、その他の故障、事故、レッカー移動など24時間サービス。 1−800−400−4222に電話すると15−20分以内に来てくれます。
会員1名につき年間4回まで無料。レッカー移動は1回につき7マイルまでは無料

オートモーティブサービス
*車両管理局(DMV)関係の手続き代行サービス 
*運転免許証の住所変更、車の更新登録、車両所有者の名義変更など
*交通違反の罰金の支払い。
*国際免許書の発行
*新車、中古車の購入の際、必要な情報を提供。
*スモッグチェック.サービス
*旅行サービス ホテル、ツアー、クルーズ、エアーラインの予約 (会員割引がある)
*各種保険
*新車、中古車を購入する際に必要な情報を提供。
*米国各地の地図、会員雑誌などを無料で提供
*レストラン、ホテル、モーテル、テーマパーク、小売店など提携しているところで会員証を見せると割引がある。 


Kelley Blue Book  中古車を買う前にまずはこちらで値段をチェック。
   







 Person Realty Inc.
737 Deep Valley Dr. Rolling Hills Estate, CA 90274
TEL: 310-989-0937

e-mail:fyasokawa@hotmail.com

Home L.A.基本情報 『車』 銀行、カード ファーマーズマーケット 買い物 お役立ちサイト
ロサンジェルス基本情報

Copyright(C)2010 カリフォルニア不動産情報  All Rights Reserved.                                  トップページへ